不眠を改善するためのヨガピラティス大阪

体験申込はこちら ご予約はこちら

ブログ

不眠を改善し生活の質をより高めたい方のためのヨガピラティス大阪

2024/07/05

不眠を改善し生活の質をより高めたい方のためのヨガピラティス大阪

不眠を改善し生活の質をより高めたい方のためのヨガピラティス大阪

不眠を改善し生活の質をより高めたい方のためのヨガピラティス大阪

深い疲れから究極のこころの癒し

 

朝起きた時、未だ眠い…何だか体がだるい、疲れが取れていないなぁという経験はありますね。

嫌な怖い夢を見た日には正にそんなところでしょう。

原因は睡眠時間を確保できていても体は勿論のこと、心も脳も神経も休めていない可能性が高いです。

 

睡眠の質を上げて脳の疲れを癒すため準備を

眠っているときの心が安定、そして体の緊張が上手く解放されていると

あっという間に朝??というくらい 熟睡が叶うもの。。

かなり若かりしころ、何年も前にそんなことがあったかなあと思う方もおられるかもしれませんね。

ホリスティックMUNAセラピースタジオでは

仕事帰りのお客様は、よく眠れるので夜のレッスンも、というお声も。

仕事を充実させたい、生活の質をしっかり高めたいという拘りがある方は是非

お勧めしたいところのレッスンです。

 

そして

朝の寝起きの気分も爽快そして、次の良いサイクルが

朝の朝日をしっかり浴びて、脳内へのグッドモーニングのスイッチON、

リラックスしながらも、自分に合った快適なレベルでのウォーミングアップ動きにより

癒しの幸せホルモンセロトニンの分泌が習慣化されてくるといわれています。

 

セロトニンは取り込むものではなく、自分で作り出すもの。。。

日々の日中と朝の過ごし方による

積み重ねた生活習慣を整えて繰り返されることが、結局、今の自分の身体をつくっています。

 

神経系には、中枢神経と末梢神経に分類

感覚器官である目耳鼻口、手足、体幹、内臓などから刺激を受けて伝達する末梢神経

そこから情報を受け取り感覚、運動、意志、情緒、反射、呼吸、内臓をコントローする

無意識的に自動で作用を及ぼす中枢神経

 

大阪ヨガでヨガやピラティスでを丁寧にレッスンを受けるということは、

呼吸や感覚を大切にし、解剖学的にも丁寧に動かせることによる、血流やリンパの流れのみならず内臓への刺激、

体幹や脊髄周囲の自律神経や脳への伝達信号など程よい刺激や弛緩など間接的に作用を及ぼしていると考えられる

 

逆に日常生活において、無意識下でどんどんとストレスが過剰になりますと、

どのような症状が現れるのでしょうか?

 

呼吸が浅い、便秘、冷え、イライラ、不眠、 生理不順、婦人科系疾患、高血圧、糖尿病、胃腸炎

うつと躁鬱、心身症、アレルギー、アトピーなどなど 果てしなくありますね。

 

自律神経バランスが崩れた交感神経優位の状態です。

喫煙量が多くなったり、アルコールに依存してします傾向にもあります

 

ご自分のお身体のストレス度合いが

ストレスが少なすぎ~標準~少しストレス~過剰にストレス

投薬を利用しているレベル ・・にあるのか

把握できるといいですね。

 

女性としては、大阪でも更に女性が社会進出できる時代となり、

活躍できる場がここ数年すっかり多くなりました。

 

ママの雇用待遇もぐんとよくなり、本当に喜ばしいところで、

私の子育て時代はこの様でなかったため、

いろいろとやきもきと苦労したものですが、今の女性や、子育てママも強く応援したいと思います。

 

ただ、それ以上走り過ぎても大丈夫??

情報のスピードが速すぎる・・・など脳や気持ちのストレスが過剰気味、

身体と用事、身体と心の調整しないと持たないと思われたことはないでしょうか。

 

今皆さんが

「私が私らしくいるために」されていることありますか?

忙しすぎると、私がどうしたいのか、気持ちを感じることが失われてしまってきます。

忙しい・・心が亡くなると書くと言いますね。

 

人から認められたり褒められたりされると、だれもが嬉しいことですが、

結局、本当に自分をいやせるのは、、、

人からではなく、家族でもなく、恋人でもなく

その場限りの楽しさでもなく、、、、

 

自分自身の中で、落とし込めたような、自分を自分で納得認めれた時、

などの自分自身に向きあって

自分から癒された時が、本当に癒された状態に。

 

昼寝をしても、夜の睡眠を多くとろうとしてもなかなか休まるものではない場合は、

大阪ヨガのホリスティック Muna Yoga レッスンで

一度リセット感じを味わってみませんか。

 

大阪の野江関目のヨガでは、

少しだけ自分の時間を自分のために自分の時間を分けてあげて、

 

自分の身体に向かい合いながら、ヨガのポーズを行い感じ、いろんなことを思ったり、

過去の関係ないことが浮かんだり思い出してみたり、

レッスン中の個人個人の感じる75分ほどのストーリー・・・

 

でもレッスンの最後では、その体の重たさや、心のおしゃべり、気持ちの雲いきも

気づけば、

それもだんだんと薄らいで、浮かぶこともなくなり、

静かになっていく身体の外面(肉体)と内面(精神やエネルギー)、潜在意識(サンスカーラ)。

 

瞑想の段階へ移っていくためのヨガのアーサナ(ポーズ)を使ってと整えていくもの。

その段階までに体の疲れも心の疲れも解消されて

ヨガのポーズ(アーサナ)は手段(道具)であって、目的でもなく、まだまだそれは途中経過。

 

大阪でのホリスティック ムナヨガレッスンの後では、

最後のシャバーサハナ(仰向けで横たわりリラックスして休む時間)は、

究極の癒しの時間がご褒美のようにやってきますね。

 

自然に脱力が出来ていて、

マインドも静まり、マインドレス?「空」の境地。

 

空のところから果てしなく深く、広く広がる可能性。

 

現代のヒトの疲れは、まさに体は余り動かさないのに、頭はビジーで多忙。

 

こんな時、脳波がもっとも静まり休めれることで

しっかり身体の深部、脳までリラックスすることができる。

生命をつかさどる脳下垂体、このあたりの旧皮質の脳が日ごろのストレスから解放される。

 

ヨガの究極の癒し、これは本来持っている深い生命力を呼び覚ます力にも

繋がるでしょう。

今の時代、掴みに行く追いかける・・・>

これからは、

不要なものは手放し、身体も心も軽く要る心地よさが感じられる時代

へなってほしいですね。

そうすると本当に真に必要なコアが見えてくるでしょう。

 

身体の安定は心の安定に

そして心の安定は体の安定に

生活や時間が平穏で更に充実されるとより楽しい日々がやってきますね^^

 

ホリスティックMUNAセラピースタジオ

ヨガピラティス呼吸瞑想

大阪市城東区成育3-2-12-202

・・・

カウンセリング 個人施術骨盤リンパセラピー

http://holistic-therapy.moo.jp/

大阪市城東区野江関目

妊活をも可能にする体質改善を目指す

初心者からヨガの経験者まで

安心して体と心を委ねれるレッスンをお楽しみください♪

 

https://holistic-munayoga.jp/

大阪市城東区・鶴見区・旭区・都島区区