妊娠期の体重はIQに大きく影響するという研究発表大阪ヨガ

体験申込はこちら ご予約はこちら

ブログ

妊娠期の体重は胎児のIQ脳の発達に大きく影響するという研究発表大阪ヨガ

2024/03/31

妊娠期の体重はIQに大きく影響するという研究発表大阪ヨガ

妊娠期の体重はIQに大きく影響するという研究発表

妊活さんの体重もこの辺りは参考にしたいところですね

 

妊娠後期ではぐんと体重が増える時期それは

勿論、胎児が大きく成長できる時期でもあります。

出来るだけ早産を避けて、胎児の栄養を考えた栄養摂取をしながら

そして高望みをするならIQ高い子が産めるかもしれません。

 

日本では先進国であるにもかかわらずどうしてか

2500グラム以下で生まれてくる子が多く、

必要以上のダイエットに気を使っておられるのでしょうか。

 

低体重の胎児は、多動症になる確率が高く3.5%

学校の一クラスに一人か二人いることになる率

 

そして

ホリスティックMUNAセラピースタジオでは

胎教のためのヨガレッスンを行っています。

出産後の育児が楽===!と驚きのお声を多数寄せていただいており

出産分娩でも短時間で楽に産めましたのお声をいただき好評です。

健康は栄養、運動、休養

マタニティライフでも是非、ホリスティックMUNAスタジオをご活用下さいね。

栄養指導-栄養士による

運動指導-不妊治療クリニックで指導歴のあるヨガRYT200のヨガ・ピラティスインストラクター

個人施術-スポーツ整体士による施術も利用できます

 

是非こちらの動画をご参考ください。

 

女性の体質改善と癒しを統合医療の観点から

ホリスティックMUNAヨガ

大阪市城東区成育3-2-12-202

京阪/JR野江から徒歩1分

京橋からもアクセス便利

https://holistic-munayoga.jp/

 

京都女子大学( 辻 雅弘先生 )

食事でこんなに代わる脳の発達や病気

https://youtu.be/Bi2eR87NdAg?si=QQuBM-yvXugNAzrj